松永商工は神奈川県相模原市にある樹脂加工、プラスチック切削加工の専門メーカー。納得できる製品づくりに挑み、高品質な製品を提供します。

トップページ > 加工技術

松永商工は、プラスチックの板材・丸棒を機械切削加工(NC旋盤・マシニング・複合旋盤・フライス加工など)により、精密部品を生産する樹脂加工会社です。金型生産よりも低コスト&短納期が可能で、試作部品から特殊形状品・微細加工品まで、多品種小ロットに対応いたします。

松永商工では、樹脂・プラスチックなどの各種樹脂素材に対応しております。汎用プラスチック、エンジニアリングプラスチック(エンプラ)、スーパーエンジニアリングプラスチック(スーパーエンプラ)による精密部品の加工実績とノウハウを蓄積してきました。

詳しくは取扱素材一覧をご覧ください。

形状によって加工可能サイズは異なりますが、松永商工では以下の加工実績があります。

◎ 旋盤加工(丸物)

  • 加工径: φ0.5mm ~ φ1000mm
  • 厚み  : 0.1mm ~ 100mm
  • 幅   : 1.0mm ~ 1000mm
  • 長さ  : 1.0 ~ 2000L

加工する材質や形状、大きさによって異なりますが、±0.01mm程度から対応させて頂いております。
松永商工では、温度管理やアニール処理、加工実績品のデータなどを用いることで、加工精度を高めています。


松永商工では、品質向上活動を実施しています。

  1. 品質の向上
  2. 製造コストの削減
  3. 納期管理
  4. 5S勉強会の開催
  5. 品質報告会の開催
  6. 表彰制度の導入
  7. 安全の確保
品質管理意識を常に心掛け、更なる「品質向上」に挑戦します。

1個からのご注文が可能です。ロット数制約はありませんが、数が多くなれば安価生産が可能です。
詳細はお問い合わせください。

まずはお気軽にお問い合わせください。














相模原市青年工業経営研究会
会員企業


NCネットワーク 登録企業