松永商工は神奈川県相模原市にある樹脂加工、プラスチック切削加工の専門メーカー。納得できる製品づくりに挑み、高品質な製品を提供します。

トップページ > 会社概要

私たち『 松永商工 』は、30年以上樹脂専門で培ってきた匠の技でお客様の様々なニーズにお応えし、成型では対応できない小ロット・短納期・低コストで高品質な製品をご提供します。

商 号 松永商工株式会社
所在地 〒252-0245 神奈川県相模原市中央区田名塩田 1-14-3
テクノパイル田名工業団地内
創 業 昭和47年7月
代表者 代表取締役 松永 晃一
従業員数 10名
事業内容 樹脂(エンジニアリングプラスチック)の切削加工、接着、曲げ、溶接加工
取引銀行 商工中金 横浜西口支店
八千代銀行 田名支店
三井住友銀行 町田支店
東日本銀行 相模原支店
横浜銀行 相模原駅前支店
取引先 富士電機株式会社様、株式会社秩父富士様、古野電気株式会社様、
三光機械株式会社様、日本バルカー工業株式会社様、株式会社プロテック様、
ジェーシーシーエンジニアリング株式会社様、株式会社マテックス様、
ワコーエレクトロニクス株式会社様ほか ( 順不同・敬称略 )
加盟団体 相模原商工会議所、相模原市青年工業経営研究会

昭和47年7月 相模原市光が丘に電気絶縁材料販売及び加工を目的として創業
昭和50年2月 相模原市相原に加工工場を開設。ベークライト・アクリル・塩ビ・テフロン等の機械加工業務を開始
昭和59年8月 相模原市田名に本社工場を移転する
昭和59年9月 資本金300万円にて松永商工株式会社を設立
平成元年6月 マシニングセンター導入
平成2年11月 資本金1,000万円に増資
平成6年12月 グリーンピア田名内(現住所)の新社屋に移転
マシニングセンター(マキノ)導入
大型パネルソウ導入
ロボドリル導入(FANUC)
CAD/CAM導入
平成14年1月 マシニングセンター(マキノ)導入

◎ お車でお越しの場合
・ 厚木方面から
国道129号線塩田原交差点を左折し、1つ目の信号を左折、200m程左側
・八王子方面から
国道129号線上溝南高校前交差点を右折し、1つ目の信号を左折、600m程左側
◎ 電車でお越しの場合
JR相模線番田駅より徒歩約15分
◎ バスでお越しの場合
JR相模線 原当麻駅より「当02」望地キャンプ場入口行「テクノパイル田名工業団地」下車、徒歩約10分
◎ タクシーでお越しの場合
JR相模線上溝駅より約15分
※ JR相模線番田駅にはタクシー乗り場はありません


まずはお気軽にお問い合わせください。














相模原市青年工業経営研究会
会員企業


NCネットワーク 登録企業